FANDOM


テンプレート:コンピュータゲーム金色のガッシュベル!! うなれ!友情の電撃 ドリームタッグトーナメント 』(-うなれ!ゆうじょうのざける-)とは、雷句誠原作の漫画及びアニメ作品『金色のガッシュベル!!』の対戦型アクションゲーム。

概要 編集

2005年11月24日にゲームボーイアドバンス用ソフトとしてバンプレストから発売された。2003年に発売された『金色のガッシュベル!! うなれ!友情の電撃』と2004年12月22日に発売された『金色のガッシュベル!! うなれ!友情の電撃2』の続編。

前作までは魔物と人間が一緒に闘っていたが、今回は魔物同士がタッグを組んで闘うシステムになっている。

登場人物 編集

ミニゲーム 編集

ミニゲームは全部で4種類ある。難易度は「かんたん」「ふつう」「むずかしい」の3つ。

  • コーラルQ
コマンドを素早く入力していくゲーム。
  • ウンコティンティン
出題されるクイズを制限時間内に答えていく。
  • モモン
ティオを操作し、逃げ隠れするモモンに攻撃するゲーム。
  • ファウード
ボタンを素早く連打してファウードより先にゴールする。

関連項目 編集

No image.png この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください。画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki